最新情報

2016年4月15日
ダイエットにいい食べ物
酵素を摂取して健康的にダイエット
ダイエットをするにあたり、それを効果的にする食べ物は多種多様に存在します。例えば、野菜や果物などのカロリーの少・・・
2016年4月8日
ダイエットにいい食べ物
ダイエットにいい食べ物とはこのような食べ物
ダイエットにいい食べ物というものをどのように考えるかは人によって違いがあります。 それでも、カロリーが少ないと・・・
2016年4月1日
ダイエットにいい食べ物
私がダイエットをする際に必ず食すのは「おから」です
私は太りやすい体質なので、割と定期的にダイエットをするようにしています。もちろん運動もするのですが、やはり一番・・・
2016年3月25日
ダイエットにいい食べ物
ダイエットにいい食べ物で肥満を解消
肥満を生じさせる食べ物は糖質の多いものや脂質の多いものです。そのためこのような栄養素をたくさん含んでいないもの・・・
2016年3月18日
ダイエットにいい食べ物
ダイエットにいい食べ物として女性に人気の寒天
ダイエットにいい食べ物として特に女性の間で一時期ブームになり、商品が足りなくなってお店からなくなるなどという事・・・

酵素を摂取して健康的にダイエット

ダイエットをするにあたり、それを効果的にする食べ物は多種多様に存在します。例えば、野菜や果物などのカロリーの少ないものや、こんにゃく・豆腐のような満腹感を得られるもの、また、栄養素の豊富な健康食品の活用もダイエットをするうえで大変有効な手段です。

そんな中、個人的に一番効果のあったダイエットにいい食べ物として酵素を挙げたいと思います。最近よく耳にしませんか?酵素ダイエットなる言葉を。酵素のダイエット上における効果は様々ですが、何といっても胃腸の調子を整えてくれる効果はダイエットを成功させるうえで、大変重要なポイントです。というのも、私は体質的に便秘をしがちで、年中便秘に悩まされています。しかも、便秘をしているため、それほど食欲がわかないのですが、体重は全く減らないというジレンマに陥っていました。あまり食べていないにも関わらず、体重が落ちないのは紛れもなく代謝が悪くなっている証であり、その諸悪の根源が便秘に他ならないのです。そこで、ダイエットを成功させるために、まずは便秘を解消する必要があると考え、酵素サプリメントを摂取することにしたのです。

結果ですが、いやあ酵素こそがダイエットにいい食べ物であることをまざまざと実感しました。摂取し始めてから1か月もするとすっかり便秘は解消され、健康的な体質に。長期の便秘から脱出できた時の開放感と言ったら表現のしようもありません。大げさでもなんでもなく、体が軽くなって飛んでいきそうな感覚になったのを今でも覚えています。その日を境に、毎日のようにお通じが来るようになり、体重も徐々に減少していきました。

便秘が解消され、体の巡りが良くなったことで体重減少のみならず、集中力や、やる気、睡眠不足、目の疲労なんかにも良い影響が表れましたよ。便秘やダイエットにいい食べ物として摂取し始めた酵素ですが、それらが解消されると、日常生活全般にその効果は波及していくのです。

ダイエットにいい食べ物とはこのような食べ物

ダイエットにいい食べ物というものをどのように考えるかは人によって違いがあります。
それでも、カロリーが少ないということは絶対に必要な条件でありますから、後の条件はカロリーが少なくとも必要な栄養素が豊富に含まれているとか、カロリーが少なくともお腹が満足するような満腹感が得られるとかとなります。

このうちでダイエットにいい食べ物としてカロリーが少なくとも満腹感が得られるということはダイエットの初期に非常の重要な意味を持っています。
もともと、ダイエットをしたいとかダイエットをしなければならないという意識が出てくるのは太っているという自覚があるということがほとんどでしょう。そして太っているという自覚があるということは食べ過ぎになっているということもまた自覚していることが多いのです。食べ過ぎていると胃が大きくなっていることが多いので、たくさん食べないと満腹感を得られることがなく、またそれゆえに食べすぎると言えます。いざ、ダイエットを始めてみると特に初期の頃がお腹がかなり減ってくることは避けられません。そしてついついその空腹感に耐えられず食べてしまうとそこでダイエットがダメになってしまったり、またやり直しと言うことになってしまいます。

なので、ダイエットにいい食べ物として満腹感が得られるものがいいのです。満腹感が得られればそれ以上の食べ物を取ることはありませんので、ダイエットはそのまま続けられます。そして、ある程度ダイエットに慣れてくれば、胃は小さくなってきますので、ダイエットの初期の頃と比べると空腹感はずいぶんと解消されるようになってきます。もちろん、解消されてくるとはいってもなくなるわけではありませんから、ここでも満腹感の得られる食べ物を取ることはダイエット継続に大きな力になります。
そして、ある程度ダイエットが進んでからダイエットにいい食べ物としてカロリーが少ないのに栄養素が豊富にある食べ物にすればいいでしょう。ダイエット初期にはあまり栄養不足になっていることはありませんので。

私がダイエットをする際に必ず食すのは「おから」です

私は太りやすい体質なので、割と定期的にダイエットをするようにしています。もちろん運動もするのですが、やはり一番体型に直結するのはダイエットにいい食べ物をいかに摂取するかなんですよね。

これまで私も色々とダイエットにいい食べ物とされるものを食してきましたが、どれもこれもピンと来るものはありませんでした。まぁこれは体質にもよってきますので一概には言えないのは理解しているのですが、私はダイエット補助食品はあまり効きませんでしたね。
そんな私の体質にズバリヒットしたのは「おから」です。豆腐を作る際に出てくる大豆の搾りかすですよね。スーパーでは有料で販売されていますが、豆腐屋へ行けば結構無料で分けてくれたりします。私はこのおからをガンガン食べてダイエットに励んでいます。

おからの利点は、何と言っても食物繊維が豊富なことですよね。ダイエットにいい食べ物の絶対条件として、カロリーが低いことと食物繊維が豊富なことが挙げられると思うのです。
さらにいえば安いのも必要ですかね。毎日のように食すものですから。おからは、これらの利点を全て満たしている夢のような食べ物なんですよ。
私は近所の豆腐屋へ行っておからを確保しています。話を聞くと、ダイエットにいい食べ物としておからを貰っていく方が多いとのことですので、私以外にも重用している方は多いようですね。

そしてこれらを、私は肉の代わりに食すようにしています。タンパク質としては同じ成分ですので、調理方法によっては食感は全く変わらないんですよね。それに肉と比較してもカロリーは圧倒的に低いです。これだけで大きな差が生まれますので、肉好きな方は絶対に変えた方が良いと思いますよ。

そして安価ですよね。豆腐屋へ行けば無料ですし、一般のスーパーマーケットであっても、そこまで高価なものではありません。
唯一傷みやすいという欠点はありますが、手早く調理してしまうか冷凍しても日持ちしますので、本当におすすめですよ。”

ダイエットにいい食べ物で肥満を解消

肥満を生じさせる食べ物は糖質の多いものや脂質の多いものです。そのためこのような栄養素をたくさん含んでいないものを食べることで、体重を落とすことができます。こうした点でのダイエットにいい食べ物はジャガイモや鶏のささ身です。ジャガイモにはでんぷんが含まれており、これは炭水化物の一種です。炭水化物は分解されると糖分になり、この糖分が肥満を生じさせます。そのためジャガイモがダイエットにいい食べ物であるという事実が信じられないという人もいるかもしれません。

ジャガイモがダイエットに効果的である理由はジャガイモに含まれているでんぷんの種類に理由があります。ジャガイモには難消化性でんぷんというものが含まれているます。この難消化性でんぷんには、脂肪の吸収を抑える働きがあります。また糖質の摂取によって血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。インスリンが分泌されると脂肪が体内に蓄積されるようになり、肥満が生じてしまいます。しかし難消化性でんぷんには血糖値の上昇を抑えたり、腸内環境を整える働きがあります。これらの働きはダイエットと大きく関係しており、それゆえにダイエットにいい食べ物ということができるのです。

また鶏のささ身には脂質がほとんど含まれていません。脂質は体内で脂肪となる成分です。この成分を摂取しなければ体重は減少していきます。また鶏のささ身は筋肉を作るのを助けます。筋肉量が多いと代謝がよくなり、脂肪が燃焼しやすくなります。このような働きによって肥満は解消されるのです。そのため鶏のささ身を食べ、筋トレを行うことで筋肉量を増やせば、太りにくい体を作ることができるのです。こうしたことを考えれば、鶏のささ身もダイエットにいい食べ物ということができます。ものを食べれば太ると考えてしまいがちですが、実は食べることでダイエットを促すものもたくさんあるのです。そのようなものを積極的に食べることで、太りにくい体を作ることができるのです。

ダイエットにいい食べ物として女性に人気の寒天

ダイエットにいい食べ物として特に女性の間で一時期ブームになり、商品が足りなくなってお店からなくなるなどという事態を引き起こした食べ物に寒天があります。

何故ここまで寒天がダイエットにいい食べ物としてブームになったのかといえば、とにかくカロリーが低いことが要因としてあります。余計なものを混ぜていない寒天そのものだけのカロリーでいえば、ほとんどカロリーがゼロというくらいの低カロリーになっているのです。ダイエットのときにスイーツなどを食べたくなったときでも、寒天のゼリーだとかなりカロリーを押さえることができるので、甘いものを食べる罪悪感が軽くなることも女性に人気のあった理由でしょう。

さらに寒天は元々ゼリーなどにも使われるように、水分を固める凝固剤の働きがあるために、寒天を体内に取り入れると体内の水分を吸収して満腹感を得ることもできます。食べ物系のダイエットの天敵ともいえる空腹感を緩和するのも、寒天の長所としてあります。

また寒天が女性向けのダイエットにいい食べ物だという理由としては、寒天の原料が海藻だということもあります。海藻は豊富な食物繊維を含んでおり、食物繊維を多く採れば便秘が解消されるという場合も多いので、便秘で悩んでいる人が多い女性には特にお勧めの食べ物なのです。

このようにさまざまな利点を備えている寒天ですが、寒天そのものにはほとんど味がないために、それだけを食べているとすぐに飽きてしまうという欠点もあります。ですが味がないということは、逆にいえばどのような食べ物とも合うということでもあるので、料理のバリエーションを多くできます。

例えばお米を食べるときなどに、寒天を混ぜておくとそれだけでカロリーを半減させたり、色々な食べ物を料理した後で寒天で固めるといった使い方ができます。また先ほども述べたように、スイーツの分野では寒天の使い道がかなり多いので、女性には嬉しいでしょう。
体型にコンプレックスを持っている人で、ダイエットにいい食べ物を探している人ならば、一度寒天ダイエットを試してみることをお勧めします。 

ダイエットにいい食べ物としてチアシードを試しています

ダイエットにいい食べ物というのは女性にとって興味があるものですが、私も20代後半になって太ってきた感じがあるので色々と情報を集めています。ですが運動でのダイエットは過去に失敗したこともあり、そういったわけでダイエットはもっぱら食事に関連したものを選んでいます。ですがやはり断食みたいな極端なものはどうしても抵抗感があるので、ちゃんとした栄養素が摂れるダイエット方法が好きですね。

最近のダイエットにいい食べ物あたりだと、やはりスーパーフードと呼ばれるものが多く上がってきているような気がします。例えばアサイーなんかはもう大ヒットしているのですが、健康にいい面は分かりますがダイエットにのみといったような感じではありませんね。

そこで次世代のスーパーフードとして口コミ掲示板などでおすすめされていたのが、チアシードという食べ物で興味があったので購入して試してみました。このチアシードですが名前の通り種状の食べ物であり、いかにも食物繊維がたっぷりといった感じです。自分も便秘気味という体質があって太っている原因の一つだと思っているのですが、このチアシードというのは大体スプーン一本で6g程度が摂取できるそうです。トマト二個分というぐらいなのですが、しかしスプーン一杯というのが凄いなと思いました。

その他にも成分としては8種類もの必須アミノ酸が入っており、不飽和脂肪酸も入っているのでこれがダイエットに対して効果があるというものだそうです。また各種のミネラルやビタミン、鉄分、カルシウムなども一緒に摂れるので便利な食べ物だと思いました。食べ方に関しては独特なものであり、まずはスプーン一杯のチアシードを水に漬けてからしばらく待つというものとなっています。段々と水を吸ってゼリー状になるのでまるでタピオカのような食感となるのもダイエット目的で続けるためには楽しくていいですね。効果に関しては本当に便秘解消に効果があったのか、お通じがとてもよくなったので嬉しかったですね。体重も二か月で2㎏と順調に減っているので、ダイエットにいい食べ物としてチアシードはおすすめだと思いました。”

バナナはなぜよく買われる果物なのか

先日、あるクイズ番組を見ていた際、「よく買う果物は?」という質問を街角でしてみたという問題がありました。そのトップ10を当てるというゲームです。知識を問うタイプの問題ではないので、頭の良くない私としては結構好きなタイプのクイズです。

その問題の答えとして、上位にバナナが来ていました。一緒に見ていた友人は「うちは買わないよ。」と話します。なぜ上位に来たのかよく分からないという感じでした。対して、我が家はよく買うので、バナナが上位に来た理由がよく分かります。その理由は、バナナがダイエットにいい食べ物だからです。

我が家は私を含め太りがちなメンツが揃っています。インドアな人間ばかりなので、運動しないのです。運動自体得意でないというのも確かにあるのですが、結果としてダイエットとなると食事系のものが多くなってしまいます。そのため、バナナがダイエットにいい食べ物であることを知っていました。

バナナがなぜダイエットにいいのかというと、栄養価が高くカロリーが低いからです。カロリーはダイエットをする人間にとって大敵です。一番は食べないことですが、食べずにいると体が弱ってしまいます。体が弱ると人間は痩せにくくなります。栄養を貯めて、体の機能を維持しようと心がけるからです。バナナは栄養価が高いのに低カロリーということで、ダイエットにピッタリの食材なのです。

食物繊維が多分に含まれているというのも良い点です。太ってしまう理由の一つに便秘があります。体に溜め込んでいるのは脂肪ばかりではないのです。食物繊維を摂ればお通じが良くなります。この点においても、バナナはダイエットにいい食べ物と言えるのです。
バナナをみんな買うのはダイエットにいい食べ物だからだろうなと思うと、ちょっとうれしくなってしまいました。仲間ができた気分になれたからです。最近も正月太りで少し太ってしまいました。同じような感じで太ってしまった方はたくさんいるのではないかと思います。バナナを買って、一緒にダイエットに励みましょう!

ダイエットにいい食べ物とは、カロリーの低い食べ物

ダイエットにいい食べ物とはなんでしょう。体に脂肪が付きにくく、カロリーが低い食べ物ということでしょうか。そう考えてみますと、豆腐なんかがカロリーが低くて良さそうです。豆腐を使った料理で思いつくものといえば、冷ややっこ。夏のビールのお供に定番ですね。冬だと湯豆腐でしょうか。寒い体を暖めてくれますね。あとは、マーボー豆腐もいいですね。あと、大豆が使われているものといえば、納豆ですね。納豆嫌いの方もおられるかもしれませんが、納豆は健康に良いですしおすすめですよ。

あと、低カロリーの食品といえば、こんにゃくですね。こんにゃくといえば、おでんが真っ先に思い浮かびます。コンビニでも手軽に買えますよね。あと、味噌こんにゃくも美味しいですよね。味噌に大豆が使われているので、よりヘルシーですね。あと、こんにゃくといえば、たらこと炒めたこんにゃくのたらこ炒めなんかもヘルシーですしお腹にたまります。

あと、ダイエットにいい食べ物といったら、辛い物でしょうか。辛い物を食べると汗をかきますよね。代謝が高まり脂肪が燃焼される効果がありますね。辛い物といったら、タバスコがありますね。タバスコは調味料ですが、なんにでもかけて食べることが出来ます。さっきも言いましたマーボー豆腐は、豆腐も使われていて辛いですから、よりダイエットに良さそうですね。
あと辛い物といったら、ピーマンでしょうか。ピーマンは緑黄色野菜ですし栄養たっぷり含まれていますので、ダイエットにいい食べ物といえます。

また、食べ物と違うかもしれませんが、ウーロン茶はダイエットにおすすめです。体内に入った脂肪の吸収を抑えてくれる効果がありますので、食事と一緒に飲むといいです。特に中華料理を食べるときに一緒に飲むといいですね。中華料理は油がたくさん使われていますからね。
ダイエットにいい食べ物をいろいろ上げてみましたが、食べながらダイエットできるっていいですよね。

おいしくお腹いっぱい食べて楽しくダイエット

学生時代から幾度となくダイエットにチャレンジしては挫折してきましたが、やはり私には食べるのを我慢するダイエットは向いていないということに最近やっと気付きました。元々食べることが大好きで、だからこその体型になってしまっているのですが、食事の量を減らすと常にお腹がすいた状態になってしまってダイエット中はすべてのことにやる気がなくなってしまうのです。

なので、ダイエットにいい食べ物をしっかり食べてしっかり体を動かして消費カロリーを大きくするようなダイエットを始めたのですが今のところ順調に体重が減少しています。
私が実際に食べているダイエットにいい食べ物は、野菜、海藻類、大豆類です。野菜は生だと量が食べられずすぐにお腹がすいてしまうし体を冷やしてしまうので、主にスープや温野菜にしています。大きなお鍋にキャベツやキノコ、根菜類などをたくさん入れてコトコト煮てコンソメで味付けするだけですが、温まるし満足感もあるので朝食にもおすすめです。根菜は炭水化物ですが、私はご飯やパン、麺類以外の炭水化物は意識して減らしていません。一時は流行って私も炭水化物抜きダイエットに挑戦したことがありますが、体重は減るもののすごく疲れやすくなってしまったので適度にとるようにしています。

大豆類でいいのがおからです。スーパーのお惣菜コーナーなどで煮ものになっていない生おからや、最近は粉末状になっているものも売っていますがこれはいろいろなものの量のかさ増しに使えるんです。大豆自体は味がそれほど強くないのでハンバーグと一緒にこねたり、手作りダイエットお菓子でもおからを入れれば小麦粉を減らすことができます。食物繊維も多いのでダイエット中に多い便秘の解消にもなります。
毎日食べたものを記録したり、万歩計やダイエットに役立つアプリなどを使ってウォーキングなども頑張っています。たまには休息日を作ってダイエットの事を忘れて食べる日を作ったり、毎日頑張りすぎないことも続ける秘訣ですね。ダイエットにいい食べ物をしっかり食べて、楽しく健康的にダイエットが続けられたらと思います。

食物繊維、美容効果のある野菜がダイエットにいい食べ物

ダイエットにいい食べ物を連想するとバナナとか豆腐などが浮かんできます。カロリーが少ない食べ物は当然だと思いますが、ただカロリーが少なければそれで良しとは言い切れませんので、できればそれ以外にも良い部分がほしいところでもあります。なので栄養が豊富な食べ物だったり、美味しかったりなんてことが考えられますが、料理しやすいなんてのも低カロリーな食べ物を続けるとすれば良い考え方かもしれません。

野菜なら食物繊維が豊富に含まれているので、腸内バランスもそれだけで良くなりそうですよね、詰まっていた良くない物を吐き出してくれる効果はかなり期待が持てそうなところですが、野菜はそれだけでなく美容にも効果があります。もちろん腸内が綺麗に清掃されればそれだけで内因性が整えられるということになりますから、それに伴いお肌が綺麗になるのも当然の結果で、美容にも欠かせないことに繋がります。またビタミンに関しても優秀な食べ物になります。

お腹が整えられると美容だけでなく、ダイエットにいい食べ物しても認識されます。いらない物が体内から排出されることは身体の重みを減らすことにもなり、また身体に無駄な脂肪をつけなくさせることにもなります。また野菜の良いところは飽きることが無く食べ続けられることがあります。生野菜としてダイレクトに食べることもできるし、焼いて食べることもできます。その他に煮て食べたり、蒸すことさえできます。

野菜がダイエットにいい食べ物として一番に挙げられることは春夏秋冬問わず美味しく食べられることがありますが、暑い季節にアッサリ食べることもできれば、冬におでんやお鍋としても食べることができるので、身体を温めながら美味しく頂け、そして新陳代謝も活発化することでダイエット効果も高くなっています。もちろんダイエットにいい食べ物としては良いですが、これ以外にダイエットを考えているのであれば運動も欠かせないので、同時に続けることが必要になってきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ